dTV(旧dビデオ)について

dTV(dビデオ)・docomoの評判・口コミ、Hulu、U-NEXTとの比較!

dTVの評判や口コミは?Hulu、U-NEXTと比較してどうなのか?

2015年4月22日より「dビデオ」⇒「dTV」として生まれ変わりました!
動画総本数は12万7千本(2016年2月時点)に達しています。

 

dTV(旧dビデオ)はNTTドコモが運営する動画配信サービスです。
月額500円(税抜)で見放題のサービスやコンテンツがとても豊富であることが特長です。

 

当サイトではdTVのメリットとデメリット、また他の動画配信サービスと比較して、
優れている点、劣っている点についての情報を提供します。

dTVの評判(メリット・デメリット)

ビデオの評判についてネットで口コミや情報を集めてみたところ、
下記のようなメリット、デメリットがありました。
(情報は2016年4月時点のものです)

メリット

  • 500円(税抜)、税込540円という低料金で見放題が楽しめる
  • 映画、ドラマ、アニメ、ミュージックビデオなど約12万作品とコンテンツが豊富
  • キャンペーン中の無料期間(2014年11月〜)が31日間と長い
  • BeeTVのコンテンツが視聴できる

デメリット

  • すべてが見放題ではなく、新作や一部の旧作は別途レンタル料金がかかる
  • 画質がやや粗いSD画質のものもある
  • 基本的にテレビには対応していないので、テレビで見る為にChromecast等が別途必要となる
  • →ソニー「ブラビア」 パナソニック「ビエラ」 東芝「レグザ」などが対応するようになりました。

 

 

やはりデメリットについて気になると思うので、
一つ一つ確認してみましょう。


レンタル料金について

元々は旧作だけだったサービスに、新作がレンタルで見られる機能として追加されたものなので、
デメリットとするのはおかしいのかもしれませんが、やはりすべて見放題と思ってしまう人も多いので、
デメリットとして記述しておきます。

 

タイトルの横に「¥」マークがついているものが料金が必要な作品です。

 

例えば比較的最近の「アメイジング・スパイダーマン2」はレンタル料金400円が必要です。
料金は一律ではなく作品ごとに異なり、100円〜となっています。

 

旧作でも「エイリアン」(HD)の視聴はレンタル料金300円が必要です。
以前は有料だった「ゴッドファーザー」(HD)の視聴は現在無料です。
「E.T.」(HD)、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(HD)なども見放題で料金は必要ありません。

 

作品を選んだ際に、レンタル料金が必要な作品は分かりやすく表示されるので、
間違えることはないと思います。

 

ドコモをキャリアとして使っている人はレンタル料金にドコモポイントが使用できます

画質について

SD画質(480P)とHD画質(720P)の作品があり、HD画質の作品には「HD画質」と表示されます。
何も表示されないものはSD画質です。
以前はSD画質の作品が多かったのですが、HD画質が増えました。

 

スマホやタブレットなど画面が小さい端末ではどちらでも大差は無いと思いますが、
大画面テレビなどになると差が表れてきます。

 

YouTubeで動画を視聴するときに右下の設定(歯車マーク)をクリックすると画質が選択できるので、
720pと480pでどれぐらい違うのか目安として確認してみるとよいでしょう。

 

レンタル作品についてはHD画質で見られるものが多いですが、SD画質のものもあります。
また新着や再配信のものは新作でなくてもHD画質のものが多いです。

 

テレビで視聴するには

「dTVをテレビで見るには」をご確認ください。

Hulu、U-NEXTと比較してみる

dTV
dビデオ 料金の安さとコンテンツ数でdTVは1位です!

 無料期間は本来7日間ですが、
 現在キャンペーン期間中で31日間無料で視聴できます。
 (キャンペーンの終了日は未定です)

 


「dTV」公式サイトはこちら

 

Hulu

hulu 月額933円(税抜)、2週間無料!
 コンテンツ数ははっきり分かりませんが、
 2014年には13,000本と言われていました。
 dTVの100,000本と比べると総数は少ないです。

 特長は基本的にHDなので、画質がキレイで、
 インターネット対応のテレビでそのまま見ることができます。
 テレビで見るにはHuluが良さそうですね。

 

2015年12月2日から「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 笑ってはいけない」歴代シリーズの配信がスタートしています!

 

「Hulu」公式サイトはこちら

 

海外ドラマの数が多く、英語字幕に切り替えできるので、
英語を勉強している人にオススメです。

 

Huluを使った英語学習法

 

U-NEXT

U-NEXT 月額1990円(税抜)、16日間無料!
 コンテンツ数は80,000本以上ありますが、月額料金がやや高いです。

 新作など別料金のものもありますが、毎月1000円分のポイントがもらえるので、
 それを使って視聴することが可能です。

 新作映画の数が多く、ジャンルもバラエティに富んでいて、
 アダルトの見放題もあることが特長です。

「U-NEXT」公式サイトはこちら

タブレット