2018-10

あがり症・視線恐怖症

雑談が苦手だった私 なぜ集団の中で会話に参加できないのか!?

場面緘黙症だった私は高校を卒業後、バイト先やその他の新しい集団に関わる時、困ったことがありました。 やっとクラスというものから開放されたのですが、雑談のような会話が苦手でうまくできないのです。 「何歳?」 「どこに住ん...
性格・心理学

人に振り回される性格を変える方法は?人間関係の最下層から脱出!

心理カウンセラーの大嶋信頼さんという方の書いた『「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法』という本を読んでみました。 自分の気持ちを抑えて相手を優先する傾向にある人は、相手に嫌われまい、馬鹿にされまいと思ってやったことが結果的に...
あがり症・視線恐怖症

顔が赤くなる事への対策・赤面症の治し方!私が克服した方法とは?

顔が赤くなる、ということを指摘されたのは、最も古い記憶では10歳になる前、幼稚園か小学生だったか覚えてません。 家の前で近所の友達と遊んでいた時、何か私がついたウソがばれて、友達に問い詰められたことがあります。 私が気まずい思い...
あがり症・視線恐怖症

あがり症の治し方!薬を使わず克服!視線恐怖症の私が思う事

あがり症というのは、対人恐怖症や視線恐怖症などを含んだ言葉だと思います。 視線恐怖症には「自己視線恐怖症」と「他者視線恐怖症」という2つの種類があります。 「自己視線恐怖症」は自分の視線が他人に不快感を与えてるのではないかという...
あがり症・視線恐怖症

人前で緊張し手や声が震える場合の薬を使った対処法!

私は30歳くらいから視線恐怖症の症状が強くなり、人前で字を書くときに手が震えるようになってしまいました。 そこで病院へ行って症状を話すと、精神安定剤(抗不安薬)を処方されました。 精神安定剤は病気を治す薬ではありません。...
ドラマ

プリズンブレイクシーズン5の感想とシーズン6への期待!

遅ればせながら「プリズン・ブレイク」シーズン5を観終わりました。 「プリズン・ブレイク」は私が観た海外ドラマの中でも、テンポの良さや飽きさせない展開など、ナンバー1と言ってもいいほど出来の良いドラマです。 この手のドラマには珍し...
健康・病気

涙の意味とストレスとの関係は?泣くことで心身を修復する!

私が最後の母との話し合いを終えた翌日だったか、それとも更に後だったのか、よく覚えていないのですが、私は自分の部屋で、ボーっと母とのことを考えていました。 母に対する過去の不満を言い尽くしたものの、原初療法は手詰まりとなってしまった状態...
毒親

【毒親への対処法】カウンセリングを受けて母親と対決!

私は幼少の頃から学生時代、場面緘黙症や視線恐怖症といった神経症状で苦しみました。 そして大人になってからその原因が親にあったことを知ります。 親が原因だったことを知ったときは衝撃的でした。 それまでは、なぜ人と話せ...
各種恐怖症・神経症

子供のトラウマが性格に与える影響 犬として育てられた少年

母親が殺される現場にいた少女、犬として育てられた少年、自分達で言語を作った子供の話などを紹介します。
動画配信サービス

U-NEXTとは?料金(見放題 レンタル)や漫画も読めるポイントについて

U-NEXTは元々GyaO NEXT(ギャオネクスト)という名前で2007年からサービスを運営している老舗の動画サービスです。 最新作がDVDのレンタル開始と同時に見れるという特長があります。 U-NEXTの見放題とレンタル作品の違い ...