あがり症・視線恐怖症

あがり症・視線恐怖症

緊張しないためには!?人前で緊張しない人はなぜ平気なのか?

人前で緊張してしまうというのは私の大きな悩みでした。 今でも特別な場合は、薬を飲んで対処しています。 気持ちをリラックスさせたりハイにしたい場合は「精神安定剤」、手の震えを止めたい場合には「βブロッカー」と使い分けています。 ...
あがり症・視線恐怖症

【不安解消】病的な緊張を和らげる方法は食事に気をつける事!

近年心の病と食事の関係が明らかになってきています。 心の病は脳内物質のバランスが崩れることで起こると「心の病は食事で治す」(生田哲著)という本に書かれています。 ここでいう心の病とは、うつ病、統合失調症(精神分裂病)、パニック障...
あがり症・視線恐怖症

雑談が苦手だった私 なぜ集団の中で会話に参加できないのか!?

場面緘黙症だった私は高校を卒業後、バイト先やその他の新しい集団に関わる時、困ったことがありました。 やっとクラスというものから開放されたのですが、雑談のような会話が苦手でうまくできないのです。 「何歳?」 「どこに住ん...
あがり症・視線恐怖症

顔が赤くなる事への対策・赤面症の治し方!私が克服した方法とは?

顔が赤くなる、ということを指摘されたのは、最も古い記憶では10歳になる前、幼稚園か小学生だったか覚えてません。 家の前で近所の友達と遊んでいた時、何か私がついたウソがばれて、友達に問い詰められたことがあります。 私が気まずい思い...
あがり症・視線恐怖症

あがり症の治し方!薬を使わず克服!視線恐怖症の私が思う事

あがり症というのは、対人恐怖症や視線恐怖症などを含んだ言葉だと思います。 視線恐怖症には「自己視線恐怖症」と「他者視線恐怖症」という2つの種類があります。 「自己視線恐怖症」は自分の視線が他人に不快感を与えてるのではないかという...
あがり症・視線恐怖症

人前で緊張し手や声が震える場合の薬を使った対処法!

私は30歳くらいから視線恐怖症の症状が強くなり、人前で字を書くときに手が震えるようになってしまいました。 そこで病院へ行って症状を話すと、精神安定剤(抗不安薬)を処方されました。 精神安定剤は病気を治す薬ではありません。...