TSUTAYAプレミアム/TV/DISCASとは?実際に使用したレビューや感想!

TSUTAYA TVのトップページ 動画配信サービス

TSUTAYA(蔦屋・ツタヤ)といえば、実店舗でのDVDレンタルなどで有名なので、皆さんご存知の会社だと思います。

私も以前はTSUTAYAの会員として店舗でDVDやCDをレンタルしていましたが、ネットの普及により、いつの間にか店舗を利用することはなくなり、今は動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)ばかり利用しています。

「TSUTAYAプレミアム」という比較的新しいサービスを使うと、動画配信サービスと店舗でのレンタル(旧作のみ借り放題)が両方使えるので、観たい作品の動画が無ければ店舗でブルーレイやDVDを借りてきて観るということが可能になります。

動画配信サービスである「TSUTAYA TV」や、宅配レンタルサービスの「TSUTAYA DISCAS」、そして「TSUTAYAプレミアム」とサービスがいくつかあってややこしく感じる人もいると思うので、各サービスを個別に見ていきたいと思います。

TSUTAYA TVとは?料金は?

「TSUTAYA TV」は株式会社TSUTAYAが提供するVOD(動画配信サービス)です。
料金は月額で税抜933円、税込で1,008円です。

「見放題」と書かれた作品を見放題で視聴することができます。
「見放題」には一般作品とアダルト作品があります。

「見放題」以外の作品を視聴する場合は料金が発生し、その都度レンタル・購入し決済することで視聴することができます。

毎月ポイントが1,080円分もらえるので、これを使って有料の動画を視聴することが可能です。

TSUTAYA DISCAS、宅配レンタルサービスとは?

「TSUTAYA DISCAS」は主に宅配レンタルサービスのことを指します。
「主に」と書いたのはTSUTAYAのサイトでの説明によると広義には「TSUTAYA TV」「コミックレンタル」「音楽配信」を含んでいるからです。

ここではTSUTAYA DISCAS=宅配レンタルサービスとして話を進めます。

「宅配レンタルサービス」とは、ブルーレイやDVD、又はCDを自宅に郵送してくれるサービスです。
作品を返すときはそのままポストに投函するだけで送料は無料で返却できます。

TSUTAYA DISCASの最大の特長はタイトルの種類や在庫が豊富にあるということです。
動画配信サービスに比べると手間はかかりますが、他社のサービスも含めて動画配信サービスでは提供していない作品や店舗に無い作品なども視聴することが可能です。

つまり、観たい作品はほぼ何でも視聴できるというということになります。

仮に他の人が利用中のタイトルでも順番待ちができるので、何度も店舗に出向いて確認することに比べればとても便利です。

定額レンタルと単品レンタル

DISCASには「定額レンタル」と「単品レンタル」の2つのプランが用意されています。

定額レンタルについて

「定額プラン」は新作や準新作のブルーレイやDVDを決まった枚数借りることができ、旧作やCDは借り放題で利用できるサービスです。

標準的な「定額レンタル8」というプランでは、まず、月に8枚の新作、準新作、旧作を借りることができます。

8枚を利用し終わると、その月は新作や準新作を借りることはできませんが、旧作は何枚でも借りることが可能です。

レンタル用の封筒には最大2枚のディスクを入れることができ、「定額レンタル8」ではその封筒が1つ利用できます。

つまり、2枚借りたら、その2枚が返却された時点で次の作品が郵送されてくるということになります。

レンタルしたい作品はパソコンやスマホ、タブレットで予約しておくことができます。

各プランと料金について

定額レンタル4

月最大4枚まで借りられますが、借り放題ではないので、新作、旧作問わず4枚しか借りられません。封筒は1枚。税抜き933円(税込1,008円)

定額レンタル8

最初に月8枚まで新作、準新作、旧作が借りられ、その後旧作、CDが借り放題となります。
封筒は1枚。税抜き1,865円(税込2,014円)

定額レンタル16

最初に月16枚まで新作、準新作、旧作が借りられ、その後旧作、CDが借り放題となります。
封筒は2枚。税抜き3,670円(税込3,964円)

定額レンタル24

最初に月24枚まで新作、準新作、旧作が借りられ、その後旧作、CDが借り放題となります。
封筒は3枚。税抜き5,423円(税込5,857円)

単品レンタルについて

1枚からレンタル可能なサービスです。月額プランと併用することもできます。
1回の発送は1~16枚まで可能なので、まとめて借りたいという人にも便利です。

料金は新作、旧作問わず、1枚につき税抜220円(税込238円)、延長料金は税抜50円(税込54円)で、30泊31日で借りることができます。

残念ながらそれに加えて送料もかかります。
レンタル枚数が1~2枚の場合、送料は税抜270円(税込292円)で枚数に応じて料金は異なります。
最大の14~16枚の場合、税抜820円(税込886円)となります。

送料が高いのがネックですね。

TSUTAYAプレミアムとは?料金は?

「TSUTAYAプレミアム」は動画配信サービスである「TSUTAYA TV」と店舗での旧作借り放題が一緒になったサービスです。

申し込みにあたっては「Tカード」が必要になります。
店頭でも簡単に申し込みできます。

店舗での利用は旧作に限りますが、何枚でも借り放題で利用できます。ただし1度に借りられる枚数は店舗により制限があります。(大体3~5枚です)

また店舗でのレンタルには期日の制限も無いので、延長料金が発生することはありません。

料金は月額で税抜1,000円(税込1,080円)です。

「TSUTAYAプレミアム」はすべての店舗で実施しているわけではないので、自分が利用している店舗を確認してみる必要があります。
TSUTAYAプレミアムの対象店舗を確認する

月額見放題フル作品

アダルト作品だけを見たい人は、63,000本以上(視聴機器により異なります)の作品が見放題の月額見放題フル作品がいいでしょう。
(TSUTAYA TVで見れるアダルト作品は4,000本以上)

料金は月2,381円(税抜、税込2,571円)です。

月額見放題フル作品

TSUTAYA TV・DISCASを実際に使ってみた感想

正直「TSUTAYA TV」はあまり評判も良くなく、魅力的なサービスとは思えません。
見放題の動画のほとんどがSD画質でしか見れないからです。

さらにFire TV Stickに未対応の上、見放題作品はダウンロードすることもできません。

「TSUTAYA DISCAS」宅配レンタルサービスは非常に良いサービスです。
私のようにT-カードも持っておらず、実際に店舗に行かない人間には、郵送でDVDやブレーレイが借りられるのはとても便利です。

封筒も使いやすく送られてきた封筒の一部を切り取るだけで、簡単に返却用の封筒になります。
封筒にはあらかじめ住所・氏名が印刷されているので、何も書く必要もありません。

動画配信サービスでは必ずしも観たい映画が視聴できるわけではありませんが、宅配レンタルなら大抵の作品は視聴することができます。

「TSUTAYA TV」は30日間の無料お試しがあります。

TSUTAYA TVの無料お試しを確認する

動画配信サービスを比較!おすすめ無料お試しは?
家や外出先で手軽に映画やドラマを観ることができる動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)をご紹介します。 各サービスには無料お試し期間が設けてあるので、まずは無料で体験することができます。 お試し期間内に解約すれば、料...